スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

*雫の行方*

20070219005103.jpg



この、雫も先日実家へ行った時に撮った1枚です!
確か、これはシクラメンだと思うのですが。
素敵な雫がありました。まるで、この花の涙のように。
そこで、こんな歌を添えて見ました。

以前、紹介したこちら東京エスムジカさんの、
「百万年の愛の歌」の中の、また別の一文を切り取ってみました。

スポンサーサイト

edit↓top↑

COMMENT

2007.02.20 Tue 00:47

こんばんわ!

弱いんですよ!こういう詩というか言葉に・・・
ぴよさんは感動言葉の切り取り名人ですね!
写真の雫も綺麗に撮れていて、とっても素敵
です。きょうもまたジーンときてしまった・・・

2007.02.22 Thu 08:57

透明感

ぴよさん、おはようございます。

まるで、しゃぼん玉のようにも見える雫の透明感。
透明であるがゆえの涙の理由・・・聞いてみたい・・・そ~んな気持ちになってしまいました。

2007.02.23 Fri 16:47

ことばって言の葉って書くんだよね。
なんか今日改めてそのことに気がつかされたなぁ。

雫の写真も詩もとっても繊細だけど、その中に深いものを感じたよ。

2007.02.24 Sat 23:15

こんばんわ~
ありがとうございます!!

この雫の写真をね載せようと見ていたら。
私の大好きな歌のこのフレーズが思い浮かんで。
添えて見ました^^
私も、この雫はお気に入りなんです~

2007.02.24 Sat 23:18

こんばんわです~

雫って、本当に素敵ですよね!
写真を撮らなかったら気づかなかった雫の
美しさ、そんな雫の涙何を思ってこの花は
雫の涙を流したんだろう。
きっと、この透明な純粋な一途な思いなんでしょうね!

2007.02.24 Sat 23:22

こんばんわ~

そうだね~ 言葉って言の葉って書くんだよね!
それに、言霊って言ったりもするよね。
言葉には、魂がやどってるって。
ひとつひとつの言葉って何気なく話しているけど。
とっても大切なことなんだろうね^^
「葉書き」ももしかして言の葉から来てるのかな?

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008.03.20 Thu 06:50

-

管理人の承認後に表示されます...続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。